婚活イベントに順応するコツ

一度経験してしまえば、パーティはそんなに悪い物ではないとわかるでしょう。

ここ最近は婚活のためのパーティも盛んになってきて、開催する側も参加費を安くしたり、ビンゴゲームを入れたりして会そのものを盛り上げようとしているのがわかります。

パーティのメインは男女の絆を作ることですが、友人をここで作ることができれば、その後の人生も豊かになることでしょう。

18_original_R.jpg

イベントは合コン形式、パーティ形式、ツアー形式などさまざまな物がありますが、どれも男女が仲良くなるきっかけを作る共通の目的があります。

婚活パーティなどに順応するコツは、自分がそのイベントを心から楽しもうと思うことにあるでしょう。

それは、何より積極的に相手のことを知ろうと思い、自分をさらけ出すことを厭わない姿勢にあります。

自分を積極的に見せることができれば、相手も自分に対して胸襟を開いてくれることがあり、スムーズな会話の中で互いの絆を深め合うこともできるに違いありません。

ちなみに婚活サイトなども要領は同じです。

自分をさらけ出すことが、最終的には良い方向に進むコツだと思います。

理想の相手が見つからないと悩んでいる女性は、夢のような理想を追っているのではないでしょうか。

お金持ちで、かっこよくて、頭がよくて、とスーパーマンのような彼の登場を待っているのです。

自分は何もしなくても、自分を幸せにしてくれる、そんな男性は結婚相手ではなく、父親です。

ilm08_ba08012-s_R_R.jpg

理想の相手に求めるべきことは、自分に合った性格や波長、考え方や感情などに共感できることです。

もちろん収入は大切なので、しっかり働いていること、借金やギャンブルをしない、など、基本的にあたり前のことばかりです。

ドジだったり、うっかり屋さんだったり、性格上の欠点も含めて相手を好きになれる人をおすすめします。

周りを見渡して、誰もいない、と嘆くなら、趣味のサークルなどに参加したらどうでしょうか。

同じ趣味や共通点があれば、話題も合うし、友達から恋愛、結婚に発展する可能性は高いです。

婚活サークルで、学歴や収入だけの条件で相手を選ぶのは、あまりおすすめできませんが、忙しくて時間がなく、どうしても出会いがなければそれもありでしょう。

あなたに合った男性とは、高い理想とはかけ離れているかもしれません。

あなたが困った時に、親身になって思いやってくれる男性です。

条件だけで選んだハンサムでお金持ちの彼は、あなたが困った時、冷たく見捨てるかもしれません。

あなたのことを本気で愛してくれ、あなたも彼の全てを愛することができる、そんな彼を見つけてください。

理想の男性像を見直してみる

結婚は人生の中でもかなり重要なイベントです。

そのパートナー探しともなると、大手の正社員がいい、学歴はこのレベルなどいろいろと条件をつけたくなるのは無理ありません。

しかし、常に全てを満たす条件なんて揃いませんし、性格も大きな問題になります。

そこでまず自分が何を一番大切に考えているかを見直すことから始めて見てはいかがでしょうか。

例えば自分が専業主婦がしたいと希望しているのならば、必ずしも年収が今現在高い必要はありません。

今すぐ専業主婦になりたいというのならば瞬間的な年収も重要視するべきですが継続的に専業主婦を希望するならばむしろ雇用の安定性が大事です。

専門的な技能の必要な職業や安定した公務員のようなリストラが考えられない環境が大事です。

また地域という見方も大事ではないでしょうか。

都心部出身の人にとってはなかなか地方に済むのは変化が大きいので抵抗があるはずです。

車社会に旦那が転勤になったが、自分は免許がないとなると、生活が成り立たなくなってしまいます。

このように自分が希望する条件を絞り込むほどパートナーとして選ぶべき相手は明確になります。

それを意識するしないで成功率も大きく変わってくるでしょう。

なかなか結婚出来ない女性に、どんな男性が希望なのか聞いてみると、
たいていは「自分より収入が上で、出来たら手取り月収は最低25万円以上、
歳は同じか5歳くらいまで上の三十代中盤まで、顔は良くなくても普通でok!
ね、こんなに妥協してるのになんで見つからないんだろう!?」と言います。

確かに飛び抜けてすごい条件は言っていませんが、実はこれって結構いてない
タイプです。
男性は一般的に女性より結婚願望が薄いので、30代前半で独身も珍しくは
ありませんが、結構願望溢れる女性がこのような男性を放っておくはずもなく
うまいこと女性に乗せられて結婚してしまっています。

結婚していなくとも、ある程度の方なら彼女がいるものです。
なので、普通の相手というのは、はっきり言って残りが少ない分、かなり
熾烈な争いになります。

その上、男性は本能的に若い女性を選びます。
これは少しでも妊娠しやすく自分の遺伝子を残しやすい相手を選ぶ習性みたいな
もので、仕方が無い事です。勿論好みもあるので絶対とはいえませんが、
20代と30代、結婚市場では全く価値が違います。
30代を越えたら、自分の素晴らしさはさておき、スペック的に無条件で
市場価値は下がったことを認識し、行動すべきです。
20代と同じ感覚でいると、勘違い女性として周りから敬遠され、
あっという間に40代です。

女性は理想を好き勝手挙げる割りに「ご自分はどうなの?」という方が多いです。
どんなに理想を言っても、そんな都合の良い男性は現れません。
現れても、あなたを好きになってくれる可能性はかなり低いと認識すべきです。

あなたが条件に合わないと思っている男性に対する感情、
男性側も思っているかもしれません。

現実を見て、今より守備範囲を広げる事で、おのずと出会いも広がります。

理想の結婚相手に出会いたいけれど、なかなか良い出会いがない、と悩んでおられる女性はたくさんいらっしゃることと思います。しかし、出会いはある程度自分で引き寄せるものです。ただ日々何となく過ごして、白馬に乗った王子様を待っていたのでは、とても理想の王子は現れません。
ではどうしたら理想の男性に出会えるのか、まずは自分を大切にし、磨くことです。
男女は合わせ鏡のようなもので、お互い同じようなレベルの人間がくっついています。
日々自分を磨いて前向きに頑張っている女性にはそれなりの男性が、ネガティブな言葉ばかりを発してただ流動的に日々過ごしている人にはそれに釣り合った人しか現れません。
しかし、仕事が忙しくて自分磨きの時間なんて無い、という声が聞こえてきそうですが、自分磨きは忙しい日常の中でも十分行うことが可能です。
例えば通勤の電車での移動時間に本を読む習慣を付けたり、日頃から綺麗に食事ができるよう心がけたりするのも自分磨きになります。また、自分を大切にすることも良い出会いにはとても重要で、あなたを心から大切にしてくれる男性に出会いたければ、まずは自分のことを大切にできる人でなければなりません。
自分を大切にするとは、決して自分にご褒美ばかりあげて甘やかすことではなく、自分を認め、自分を好きになり、自分の全てを肯定的に受け入れるということです。
こうしたささやかな日々の積み重ねがいずれ大きなあなたの魅力になり、素敵な男性とのご縁を引き寄せることになるでしょう。
まずは素敵な自分になれるよう、今日から初めてみませんか。